MENU

延べ竿で楽しむ海の「超小物」狙い


2021年4月9日
延べ竿で楽しむ海の「超小物」狙い

石垣島のリーフへ、NBシリーズの延べ竿を持って「超小物」狙いに行ってきました。

リーフでの釣りといえば、ウェーディングしながらスプーンやプラグでハタやフエフキダイの仲間を狙うのが一般的です。
経験者の方であれば、その足下を色とりどりの小魚が群れ泳いでいるのをご覧になっていると思います。実際にシュノーケルをくわえて水中を覗いてみると…

この通り! | 延べ竿で楽しむ海の「超小物」狙い
この通り!

今回はこれらの小魚を釣って手にしてみようというわけです。

大潮から中潮にかけての、潮がよく引く時期が狙い目です。
干潮時刻の2時間前からスタートして、満ちに転じたら帰り支度する心算で始めます。

仕掛けを沈めると小魚が集まってきます。
小針でもうまくエサだけ掠め取られますが、アワセのタイミングをはかって……

シュノーケリングで見る泳ぎ姿も素晴らしいですが、こうして手のひらの上で思う存分眺めるのもまた代えがたい体験です。

岩やサンゴの隙間を穴釣りの要領で狙ってみると

相手が15センチほどの大きさになってくるとやりとりにも緊張感が出ますが、NBシリーズは繊細でありながらパワーもあります。穴の奥に入ろうとする魚をしっかり引き出してくれました。

あっという間に干潮の時刻になったので退散です。
(リーフでは常に時刻と実際の潮位に注意しましょう。歩き回るうちに浅瀬を外れ、浜へ最短で戻れなくなることもあるので余裕を持って…)

改めて、今回使用したのはNBシリーズ。NB120-3Zと、NB210-3Zを使い分けました。

こんなにコンパクト | 延べ竿で楽しむ海の「超小物」狙い
こんなにコンパクト

仕掛けは2~3号の袖針を使いました。タナゴ針もちょうどよさそうです。
餌はオキアミを使いましたが、魚肉ソーセージなら手も汚れずお手軽です。

足下は滑りやすく、尖ったものや毒のある生き物もいるので靴+長ズボンやタイツ着用です。
サンゴは絶対に踏み割らないよう避けて歩く必要があるので、ダイビングシューズやゴム底の地下足袋など足にフィットする履き物がベストです。
ライフベストもお忘れなく!

帽子とサングラスも必須です | 延べ竿で楽しむ海の「超小物」狙い
帽子とサングラスも必須です

また、地域ごとに特定の魚種の採集に規制のあるエリアがあります。
事前に確認してみてください。
今は遠征できない方もたくさんいらっしゃると思いますが、温帯の磯や港湾周りでも同じように楽しめます。

いつものタックルに忍ばせておいて少し楽しんでみるのもよし、ご家族やお友達との磯遊びの合間に挑戦してみるもよし。
身近な水辺の生き物たちに目を向ける楽しさを教えてくれるNBシリーズでの「超小物」狙い、おすすめです。

NB120-3Z

延べ竿 / 6pcs(振出)

NB120-3Z ¥8800(税別)

極・小場所での使用に適した4尺クラスの延べざお。 田園地帯をひっそり流れるホソのタナゴやコブナ。足元に潜むテナガエビやオヤニラミをサイトフィッシングで。仕舞寸法、約26センチ。最長4尺(約1.2m)。1.2、1.0、0.8メートルと3段階でレングス調整できるので釣りシーンに応じて。テクニカルな誘いで”食わせる”ための先調子。タナゴの硬い口に”掛ける”ための硬調。止水域におけるバラタナゴの数釣りから、流水域を泳ぎ回るタナゴのサイトフィッシング、小川を泳ぐメダカ釣りにチャレンジしてみたり、時にはステージを変えてタイドプールの熱帯魚にも。Huercoが提案するNOBEZAO…NBシリーズで広がる世界は無限大です。

NB210-3Z

延べ竿 / 10pcs(振出)

NB210-3Z ¥9900(税別)

水路や足元のポイントに適した7尺クラスの延べざお。 少し川幅のある水路や里川、山間部のひっそりとした小規模野池など。短竿では届かない、あともう少し先の世界へ。仕舞寸法、約29センチ。最長7尺(約2.1m)。2.1、1.9、1.7メートルと3段階でレングス調整できるので釣りシーンに応じて。テクニカルな誘いで”食わせる”ための先調子。タナゴの硬い口に”掛ける”ための硬調。水路や里川の流芯でヒラを打つタナゴやカワムツ。足元からちょい沖のゴロタの隙間に潜む警戒心の強いタナゴなど。小物釣りにおいて、幅広く使えるNB210-3Z。NBシリーズ中、最もスタンダードな一本と言えるでしょう。

REV. FISH HAT リバーシブルフィッシュハット

リバーシブル ハット

REV. FISH HAT リバーシブルフィッシュハット ¥6050(税別)

Huerco × clef帽子の色・素材感や風合、特にかぶり心地と形にはこだわりを持ち、毎日かぶってもストレスを感じない使用感、商品作りの「clef(クレ)」とのコラボレーションハット。リバーシブルで表生地にはテフロン加工を施し、飛沫や汚れが付着しにくくなっています。裏生地はHuerco描き下ろしの、自然を愛する個性的なデザインに仕上がっています。つばにはワイヤー内蔵で、スタイルを自由に変えてアレンジできます。(男女兼用)  ■ REVERSIBLE (リバーシブル機能)■ WIRED BRIM (ツバの部分にワイヤー内蔵)■ SUPPLEX® ( 表生地に撥水機能 )

長嶋祐成

長嶋祐成魚譜画家/Huerco official Ambassador

Official Site

石垣島在住。魚譜画家(ぎょふがか)。大学では思想、服飾専門学校ではクリエイティブを学び、広告とコミュニケーションの世界で7年間のディレクター経験を経て、現在は魚の絵を描くこと・魚との出会いを求めて水辺を旅する時間のために生きる。釣果や大きさだけに捉われない独特の目線で釣りを楽しむ。